0250-25-7581

治療の流れ

  1. 受付

    まず当院へお電話でご予約をお取りください。
    できるだけ患者様のご都合に沿った形でご予約を取りします。

    事前にお電話でご予約いただいた方が待ち時間が短くなります。
    来院されましたら受付でお名前と初診であることをお伝えいただき保険証をご提示ください。
    保険証がない場合、初診時の治療費用は自費扱いとなりますのでご注意ください。

    次に問診票の記入をしていただきます。
    来院の理由やアレルギーや体調など、診療に必要な項目にご記入いただきます。
    おくすり手帳を持ちの方はご提示ください。
    お悩みやご希望を合わせてご記入ください。

  2. 初診カウンセリング

    たかはし歯科クリニックでは患者様のお気持ちを理解してしっかりとしたコミュニケーションを図るために、専門の知識を持ったトリートメントコーディネーターがカウンセリングさせていただきます。
    患者様のご要望やお困りのことなど問診票に沿ってお聞きします。

    また当院の診療内容や当日行う検査についてもご説明いたします。
    どんな些細なご質問にも丁寧にお答えしますので気軽にお尋ねください。

  3. 処置

    カウンセリングが終了すると歯科医師の診査に入ります。
    主訴に対する診査、診断、応急処置を行います。

    当院ではカウンセリングでお聞きした患者様のご希望に沿いながらできる限り痛みの少ない診療を行っておりますのでご安心ください。

  4. ヘルスケア型歯科医院について

    当院はヘルスケア型歯科医院です。
    従来の歯科医院では何か口腔内に問題が起こったときにそこに対応する形でしか治療を行っていませんでした。
    虫歯や歯周病の根本的な原因となっている問題が解決されていないので、しばらくすると同じことを繰り返すことがありました。

    そのため時間とともに虫歯や失ってしまう歯が増えてしまいました。
    一方ヘルスケア型歯科医院では患者さんの主訴の処置にしっかり対応した上で患者さんの同意のもと必要な問診、検査や資料を採得し、歯周組織検査、お口全体のx線撮影、口腔内写真撮影、唾液検査細菌検査の採得を行い、それを十分に検討した上で現在の状況、将来のリスク、これからどのように治療して歯の健康を守っていくかを本人に伝えます。

    記録を取る、情報提供するチームとして関わり続ける支援するといったことを基本とします。

    ご質問があれば遠慮なくお尋ねください。

  5. 定期健診

    どれだけ良い治療を行っても、定期的なメインテナンスを行わないと治療を長続きさせることはできません。
    これは車を考えると分かることだと思います。
    どのような高級車を買ったとしても、一度も車検もメインテナンスもしなければきっと長く乗り続けることはできないでしょう。

    歯も同じです。
    ご家庭でのブラッシングだけでは届かない場所があり、そこにはプラークと呼ばれる細菌の塊がついています。
    虫歯、歯周病の原因となるプラークを放置していると虫歯、歯周病の再発を引き起こしてしまいます。

    たかはし歯科クリニックでは将来のリスクに基づいた適切なメインンテナンス間隔をご提案しています。
    定期的なメインテナンスを受けて健康なお口の中を維持させましょう。